伊那まちの再生やるじゃん会(通称iisaya)は、伊那市の商店街が力を合わせて商店街を活性化するプロジェクトです。

イベント・告知 情報

★7月27日サイクリングイベント

R・田中一郎28周年記念「田切駅→伊那市駅・1hour Bicycle Tour Returns“轟天号を追いかけて、ふたたび。”」開催のご案内★
1 日 時  平成25年07月27日(土) 午後5時から6時まで
2 場 所  スタート地点:JR飯田線田切駅 ゴール地点 :JR飯田線伊那市駅
3 参加者  全国から集まるあ~る君ファン、飯田線ファン、自転車ファン
4 概要  1991年に公開されたオリジナルビデオアニメーション「究極超人あ~る」(ゆうきまさみ原作/小学館・バンダイビジュアル)は、東京の高校生(OB)たちが飯田線のスタンプラリーに挑戦し、ゴールの伊那市駅を目指すというエピソードで広く知られています。その舞台となった飯田線の田切駅や伊那市駅は、アニメの聖地の元祖として、今も多くの愛好者が訪れる場所となっています。
 中でもそのクライマックス、電車を乗り逃がした主人公たちが田切駅から伊那市駅まで、自転車に乗って1時間で走り抜ける場面は、今も語り草になる名シーンです。
 昨年、われわれは、伊那市駅開業100周年と、倶楽部発足20周年を記念して、このアニメの名シーンを再現するサイクリングイベントを実施し、全国から多くの参加者にお集まりいただくことができました。 2012年07月28日午後5時、田切駅前に80名以上の自転車乗りと、100名以上の応援/お見送りの人々がごった返すという、飯田線史上かつてないイベントでした。それぞれが自慢の自転車で、それぞれのコースをそれぞれのペースで疾走、全員が無事にゴールにたどり着き、万歳三唱をすることができました。  それはあ~る君ファン・飯田線ファン・自転車好き・コスプレイヤーたちが奇跡的に出会い、楽しみを共有することが出来た、素敵な時間でした。

 本来このイベントは、一回限りのつもりでおりましたが、われわれが伊那市に何が出来るか、多くの人たちに伊那市を楽しんでもらうにはどうしたらいいか、を熟考した結果、「究極超人あ~る」連載開始以来28周年のこの年に(注:主人公のアンドロイドあ~る君の正式名称は“R・田中一郎28号”)、ふたたびこの自転車イベントを行うことを決断しました。
5 応募方法 参加誓約書に記入捺印の上、7月1日必着で原本を「タウンステーション伊那まち」まで、郵送、またはご持参ください。応募者多数の場合は抽選となります。上限65名まで。

 詳細&参加誓約書はこちらからダウンロード(pdf版)
タウンステーション伊那まち

〒396-0025 伊那市荒井3462-1  T/F:0265-78-7001  

担当者 鄭 喆敏(てい あきとし) E-mail tagiri.inashi.r28@gmail.com  



COPYRIGHT(C) 2012 伊那まちの再生やるじゃん会 ALL RIGHT RESERVED.
お問い合わせ
〒396-0025 伊那市荒井3462-1

タウンステーション伊那まち

TEL&FAX 0265-78-7001